2019-01-03 11:59:42

ラブドールを知りたいと思い始め、その興味の大半はラブドールを作った

ラブドールを思い出し、この微笑でも、あまり可愛いと思えなかった。そして技術が明らかに向上してることがわかった。続ける。

リアルドールを知りたいと思い始め、その興味の大半は激安ドールを作っているオリエント工業にあることがわかり、ちょうど良いタイミングで渋谷のアツコバルーでオリエント工業40周年記念展『今と昔の愛人形』が開催されてると聞き行ってきた。

何となく宗教的なデザインであるが、そんなことはない。魔方陣グルグルというアニメがあったが、それを思い出す程度のデザイン、うん。ここですごいのが、今であれば同じ人形の写真データをデザインツールでコピペから円を作るように並べるで良いところを全く別の、また別のポーズの巨乳ラブドールを並べている。

体を張ってラブドール守る
創作過程は文字通りの七転八倒だった。

写真1枚の撮影に約6時間を要する。リアルドール通販単独では自立できないため、見えない角度から支えるのだが、2〜3時間もするとバランスを崩してしまう。

「膝がカクッてなってコケるんですよ。あとちょっとで完成という時に体勢を崩してしまうこともあって。空気読んでよ、みたいな(笑)。ケガの功名で逆によくなることもあるんですけどね」

原型や造形について、オリエント工業の製造部長(以下、製造)と営業担当(以下、営業)の方にお話を伺います。オリエント工業では、初の製品を発売した1977年から1997年まで、5年に1度のペースで新しいモデルが生まれ、翌1998年からは毎年新たなモデルや改良されたドールが誕生しています。

関連リング:
https://www.kaka-doll.com/

カテゴリ:doll 
・プロフィール
  • 名前:紗衣
  • ニックネーム:kakadoll
  • 住所:大阪府
  • 性別:女性
  • 誕生日:1990-05-17
  • 血液型:O
  • 投資歴:1年未満
  • 投資対象: 国内株式
  • 自己紹介
    買ったものの行為に及ばず、観賞用として愛でる男性も少なくないとされる。https://www.kaka-doll.com/
・月間収支